BLOG

コンサルティング

2021.07.21

【不動産会社様必見】ロストジェネレーション世代驚愕!不動産広告業界の新常識!

こんにちは!ブログの順番が待ち遠しくて仕方ない営業の田中です!

今回も沢山費用をかけても結果と効果の出せない不動産広告会社?

に悩まされる就職氷河期を体験し不動産会社様に勤務される

1970年~1982年頃に生まれた世代、

そう!「ロストジェネレーション世代」(なんか格好良い!)

に向けてブログを書きたいと思います!

「カワル」営業スタイル

コロナウイルスの影響がこれまでの営業スタイルに影響を

及ぼした企業や業種は沢山あると思います。

私もその影響によって営業スタイルを変えた一人です。

「ドブ板営業」や

「飛び込み営業」で

汗を流して気合と根性で営業してきたスタイルは

もはや迷惑以外のなにものでもなくなってしまいました。

そこで今まで行ってきた営業スタイルの見直しと

WEBユーザーとの関わりを自分の中で比較整理してみたところ、

アナログ団塊世代とデジタル平成世代に繋がるヒントが見えてきました。

今回はロストジェネレーション世代が陥りやすい

営業スタイルとそれを変えようとする

私の体験を交えて分かりやすく説明したいと思います。

オワル営業スタイル


私自身がロストジェネレーション世代で育ってきた事もあって

「努力すれば報われる」

「見る人は見ている」

等の精神論で自分を突き動かしてきました。

クライアント様にも同様の

「相乗効果です!」とか

「結果的に効果に結び付いています!」とか

テキトーな結果検証におけるセリフも数年前に通じなくなりました。

 

今までのロストジェネレーション世代の営業スタイルは

「足で稼ぐ」

いわゆる現場への訪問営業を主としてきました。

「朝・昼・晩・晩・晩」現場に赴きエリア特性や地縁のある方への回数を重ね信頼を得て、

プレゼン参加のお許しを頂きお祭りの様なプレゼンを行ってお仕事を頂く。。。

疲弊する協力会社様に疲弊するクライアント様が

この方法を終わらせるのに時間は掛かりませんでした。。。。

実際お困りになっておられる

電鉄系不動産会社様や

財閥系不動産会社様や

地場系不動産会社様や

仲介会社様や

色々な会社様にヒアリングしたところ

この数年、広告代理店は「広告代理店の仕事」が出来ていない事に気付かされました。。。

サワル営業スタイル

それではいけない!

と思い同業他社にヒアリングを開始し

同業他社のWEBへの理解度や人員や熱量を確認したところ、

まるで賽銭箱にお祈りを捧げながら

広告費用を使っておられる事に気付かされました。

肝心の広告代理店様の願い事を叶えてくれるWEB会社様が

広告代理店の不用性を説いていた事に気付かされ

何がクライアント様に必要なのかを知る事に時間は不要でした。

 

日々SNSをみてくれておられる方はご存知かと思いますが

デジタルとアナログの両方でWEB広告の掲出や解析ページを触る事をしています。

すると気付かされる事が沢山あります。

昔の広告代理店様は「チラシ」を沢山触ってませんでしたか?

昔の広告代理店様は「ツール」を沢山触ってませんでしたか?

昔の広告代理店様は「イベント」を沢山触ってませんでしたか?

昔の広告代理店様は「パンフレット」を沢山触ってませんでしたか?

 

では聞かせてください。

今お取引の広告代理店様は「WEB媒体」を沢山触ってますか?

今お取引の広告代理店様は「ホームページ解析」を沢山触ってますか?

今お取引の広告代理店様は「スマートフォン」を沢山触ってますか?

 

私、田中は

「WEB媒体」を沢山触ってます!

GoogleアナリティクスやSEOチェックでサイト解析を自ら行っています!

営業柄、スマホは必須アイテム!

競合他社の情報や気になるツールなどを調べないと気が済まない性分です。

先日、昔からお世話になっている、とある不動産会社の営業さんから

某分譲地サイトが検索上位に行かない事についてご相談を受けました。

その時、自分なりに分譲地サイトを調べ、弊社WEB担当に相談をし、ご提案の機会を頂きました。

web提案プレゼン資料
↑これがその時の提案に使用した資料の一部です。実際は70ページを超える超大作となりました。

webを専門ジャンルとしていない営業の自分にも、はっきりとわかるSEO対策の穴などがあったのです。

 

私もですが、アドコミの代表も、元々はデザイナーです。

広告を制作するにあたり、デザインについてデザイナーと一緒にディスカッションもやります。

webについても先方より質問された時に返答できるように、Googleアナリティクスの勉強もしています。

私達アドコミは足で稼ぐ古い時代を知り、同時にデジタルの便利な今を生きています。

デジタルならではの便利に使えるツールもあります。

ですが、足で稼ぎ、実際に目にするからこそ知るアナログの手法もまた、大切な要素の一つでもあります。

私はこの二つのメリットを享受出来ていると自負しています。

アドコミはこの二つをミックスさせて考える広告代理店です。

もう少し話を聞いてみたいと思った方おられましたら、是非アドコミまでお問い合わせください。

●ADC:アド・コミュニケーションズ→「不動産広告 大阪」SEO検索1位の総合広告代理店

Twitter・Facebookでもブログ更新情報+αを配信中!フォローお願いします!
Follow @ad_comi

アイコン最近の記事

アイコンサイト内検索

アイコン関連タグ

お問い合わせCONTACT

お見積もりのご依頼やご質問等、お気軽にどうぞ。