インバウンド対策

2018.03.19

韓国のサイトでブログを開設しよう―NAVER(ネイバー)ブログ編(前編)―

こんにちは。海外向けリスティング広告・アシスタントの西口です。
今回も韓国のWEBマーケティングについて調べてみました。

前々回のブログで、韓国向けのWEB広告として、ポータルサイトである「NAVER」にリスティングを出稿する方法について紹介しましたが、今回はリスティングと並んで、韓国ユーザーにアプローチする為に大事なコンテンツである「NAVERブログ」について紹介したいと思います。

今回のテーマ:NAVER(ネイバー)ブログとSEO対策について

目次
・NAVERブログって何?
・韓国におけるブログの重要度
・NAVERブログでの集客について

NAVERブログって何?

まず初めにNAVERブログとは何か、ということですが、簡単に言うと先日ご紹介した韓国の人気ポータルサイト「NAVER」が提供している、テンプレートで作成可能なブログサイトです。
登録・利用は無料(一部の課金アイテムを除く)で、一般アカウントならNAVERに会員登録(無料)さえすれば、外国人でも簡単にブログサイトを作成することができます。(ただし、韓国語しか対応していないようです。※言語設定があるか探してみましたが見つかりませんでした・・・)

そして、韓国人はネット検索で情報収集する際、ブログを見るという人の割合が多いそう(!)で、NAVERの検索結果でもブログのカテゴリーがあり、NAVERブログの記事での検索結果が表示されます。
また、検索のカテゴリーでも「ブログ(블로그)」という項目があり、直接NAVERブログ内から情報を検索することが出来る仕様になっています。

統合検索画面のイメージはこんな感じ↓

ブログ検索のイメージはこんな感じ↓

ブログ画面はこんな感じ↓(3つ並べてみました)

デザインに関しては、写真を入れたり、テンプレートを色々カスタマイズできるようです。

韓国におけるブログの重要度

どうやらNAVERのサイト内では、このブログカテゴリーが最も利用されているそうです。
こちらは旅行の情報に関してのみですが、観光庁の統計資料からも、韓国人が事前情報の収集源として、やはり個人ブログ活用しているということが分かります。
参考:訪日外国人消費動向調査 Ⅱ平成28年における訪日外国人の消費動向【国籍・地域別】(1)韓国
↑各調査項目が簡潔に表やグラフにまとまっていて、読みやすく興味深い資料でした。

確かに、実際に体験した人の目線での情報を得られる、というのは非常に安心感がありますよね。
私も韓国旅行の際によく利用するのですが、普通のWEB検索に比べて、ブログ検索の方が求めている情報をより詳しく得られるように思います。
また、韓国では小規模のお店等もWEBサイトではなく、ブログが公式サイト状態になっていることも、多々あるような気がします。

考えて見れば、製作費がかからず、素人でもそれなりのページが作れて、ユーザーも多い・・・となれば、情報を掲出する側もWEBサイトではなく、ブログに流れるのかもしれないな、と感じました。

NAVERブログでの集客について

さて、実際にブログを運用する際にはどのようなことに気を付ければ良いのでしょうか?調べてみるとSEO対策が大きなポイントになってくるようです。
ブログカテゴリーの検索結果 は、NAVERのアルゴリズムにより表示される記事が選ばれるそうなのですが、このアルゴリズムがGoogleやYahooとは違うというところが、NAVERでのSEO対策のポイントと言えます。

ここで押さえておくべきポイントは3つ。

1.新しい情報が上位表示される。
NAVERのアルゴリズムが「情報の新しさ」を重要な指標としている為、SEOでの集客を狙うには、常に新しい記事を更新し続けることが大事といえます。

2.表記の違いや、言い回しの違いは別の言葉として認識される。
GoogleやYahooに比べて、関連語句を予測するアルゴリズムが少ないという特徴があるそうなので、スペル違いや、言い回しの違いなども含めて、ユーザーが検索しそうな語句をとにかく記事の中に盛り込んでおくことがSEO的に重要なようです。

3.記事内の画像が多いほどクリックされやすい。
検索結果画面で、記事のタイトル・紹介文の他にブログに使われている画像が1枚ピックアップされて表示され、各画像の右下には、ブログ内で利用されている写真の枚数が表示されるため、画像が多い方がユーザーに選ばれやすいようです。
ちなみに使用する画像は、WEB上で未公開のオリジナル画像がSEO面で推薦されているとのことです。

実際に検索してみた感じでは、(特に絞り込み設定をしない場合)①「ブログの記事タイトルとの一致度が高い順」→②その中で「日付の新しい順」で掲載順位が決まっているようです。

・・・と調べたことを延々まとめて来ましたが、とりあえずブログを開設しないことには、何も始まらない訳です。
ということで、次回はブログ開設の方法についてご紹介できればと思います。

まとめ

・NAVERブログはだれでも無料で簡単に作成可!※ただし韓国語。
・韓国ではブログで情報収集がメジャー。
・SEO対策はNAVERアルゴリズムの癖を考慮しなければいけない。

ぜひ、韓国への広告出稿・インバウンド対策をご検討の方は弊社にご相談ください!→お問い合わせはこちら

アイコン最近の記事

アイコンサイト内検索

アイコン関連タグ

  • CONTACT

    CONTACT
  • 見積もりのご依頼やご質問等、
    お気軽にどうぞ。

    MAIL

    メールでのご相談はコチラ

    TEL

    お電話でのご相談はコチラ

    • facebook
    • twitter
    • instagram